会計大学院の生活

会計専門職大学院生の生活

こんにちは。会計のいろはへようこそ。

今回は会計大学院(アカスク)について書いていきます。

会計専門職大学院 公認会計士を目指している方であれば、一度は耳にした事があると思います。

会計大学院を検討しているが、

「公認会計士試験の勉強時間は確保できるのか」

「授業はどういった内容なのか」

多くの不安があり一歩を踏み出せない人もいると思います。

この記事では実際に関西の会計大学院に通っている私が、会計大学院に興味がある方に向けて

・会計大学院1年目春・秋学期の履修授業時間割

・一日のスケジュール

を紹介をしていきます。会計大学院生の生活をぜひ覗いて行って下さい。

 

会計大学院1年目春・秋学期の授業スケジュール

1年時春学期の授業時間割

(1限:9:00~10:30、2限:10:40~12:10、3限:13:00~14:30、4限:14:40~16:10、5限:16:20~17:50)

●春学期

・月曜 3限:上級原価計算論 、5限:アカデミック・ソリューション

・火曜:授業なし

・水曜 2限:監査基準論

・木曜 2限:上級原価計算論

・金曜 2限:基本監査プログラム演習

・土曜 3限:会社経理実務

1年時秋学期の授業時間割

(1限:9:00~10:30、2限:10:40~12:10、3限:13:00~14:30、4限:14:40~16:10、5限:16:20~17:50)

●秋学期

・月曜 3限:基本会計プログラム演習、4限:監査制度論、5限:アカデミック・ソリューション

・火曜 4限:上級管理会計論

・水曜 1限:上級財務会計論

・木曜 2限:上級簿記論、4限:企業法

・金曜 3限:IFRS演習、4限:IFRS演習

・土曜 1限:コンサルティング実務、2限:コンサルティング実務

このように一日一限といったペースで授業を進めていきます。

通常の大学と比べて若干少ないといった感じでしょうか。

現在公認会計士の受験のため勉強中です。続いて授業の時間割を踏まえて一日の大まかなスケジュールを紹介します。

一日のスケジュール

・6:00 起床

・6:00~7:30 ランニング・朝食

・7:30~8:30 大学院へ移動

・8:30~10:30 自習

・10:40~12:10 授業

・12:10~13:00 昼食

・13:00~18:30 自習

・18:30~19:30 移動

・19:30~20:30 夕食

・20:30~22:30 自習

・22:30~23:00 就寝

公認会計士の試験のための勉強は一日7時間半ほどです。

その他の自習時間は、授業の予習・復習に充てています。

本記事は以上です。何かの参考になれば幸いです。

 

-会計大学院の生活

Copyright© 会計・お金のいろは , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.